ooe_kazu’s blog

Twitter ID : @geneizin

幽体離脱もどき備忘録

ここ5年ほど夢日記書いたりして明晰夢を見ようとチャレンジしたら幽体離脱したので

感覚を忘れない内に。

 

 

午後23時過ぎ

 

部屋を真っ暗にして仰向けで倒れる。

 

午後16時に氷結を飲みちょっと酔いが残っていた。
 
目を瞑り深呼吸をしてリラックスした所で
 
頭のなかで
 
「1、自分は夢の中にいる」 「2、自分は夢の中にいる」 「3、自分は夢の中にいる」 
 
とカウントを増やしつつ夢を見ている感覚を思い出していき、
上記をやりながら今まで見た夢も振り返っていった。
 
100カウントくらいから
体の感覚がなくなり始め意識だけが集中し始める。
しばらく続き、雑念が浮かんでくるが流す。
瞑想してる感覚に近い。
 
150カウントも行かない内に
意識が身体てか頭から離れて空に飛んで行く感覚になった。
 
 
暫く知ってる場所を飛び回り
(自分で好き勝手動けるわけではなく夢の延長戦みたい)
 
意識はあるもんだから必死に
なにかエロイ事をしようと考えたら
女の子が出てきたが、触る寸前で
離脱から現実に戻る。
 
うむ伏せの感覚だが覚醒したら仰向けだった
 
興奮しすぎ